白髪を使わないグレイカラー

当店では、白髪染めを使わずに白髪を染めることにとことんこだわります。

白髪染めを使用して白髪を染めると、通常の明るさより暗く濁りが強く出やすく、繰り返すことできしみが出やすく扱いづらい髪へと変化します。

特に白髪が出始めた時、白髪はまだ少なく、黒髪の割合が多い場合は、黒髪には白髪染めは染料が濃すぎて黒々と染まってしまいます。

「白髪をしっかり染めるなら少し暗くするしかないですよ!」と美容師さんに言われた経験をお持ちの方も多いと思いますが、いやいやいや!ちょっと待って下さい!そんな事ないんです!

明るさや柔らかさ、透明感を表現しながら、今までのファッションカラーと同じように白髪もカバーしながらヘアカラーは楽しめるんです!

GRACE松山インター店では、ファッションカラーを使用し、お客様一人一人の白髪と黒髪の割合を見極めながら、仕上がりの明るさとご希望の色味とのバランスを考えて、似合わせを基に薬剤をブレンドしております。

白髪を明るく綺麗に染めるためには、最低3色以上の薬剤を使用します。

ファッションカラーだから表現できる、柔らかさ、明るさ、透明感!!


白髪を染めながらも、安心してヘアカラーを楽しむ、しかも艶やかな髪を維持しながら!

「ホントは透明感のある柔らかい髪色にしたい!」でも白髪が・・・とお悩みでしたらぜひ一度GRACE松山インター店のカラーをご体験ください。


0コメント

  • 1000 / 1000